Loading…

スポンサーサイト

Posted by Ikkey52 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国検察は法の正義に目覚めたか?

Posted by Ikkey52 on 15.2016 世界   0 comments   0 trackback
 儒教的血縁主義の問題なのだそうだ。韓国大統領が大スキャンダルを抱え込み、もがいている。大統領が身内同然につきあっていた女性に国家秘密を漏らしていた疑惑に始まり、親友女性の利権らしきものが次々に暴かれた。大統領側近が逮捕され、検察の事情聴取の対象は頂点の大統領本人にまで及ぶ。100万人を越す人々が大統領府に「朴槿恵 やめろ」と叫んでデモをかける…。もはや国家非常事態と見ていいのか。

 韓国という国、歴代大統領にもほとんど無事な人はいない。西岡力によると「全斗煥大統領は実弟と夫人の親族、盧泰愚大統領は夫人のいとこ、金泳三大統領は次男、金大中大統領は3人の息子、盧武鉉大統領は実兄、李明博大統領は実兄が逮捕されている」。儒教的血縁主義の呪縛は保守、左派を問わない。http://ironna.jp/article/4386?p=2

 こうした流れを踏まえれば、朴槿恵がなぜ韓国民にとって大きな希望に見えたのか、その理由は理解できる。韓国流高度成長の功労者だった朴大統領を父とし、父と母いずれもが暗殺されるという悲しい星のもとに生まれたことから、めったに他人に心を許さないと評された堅物の独身女性で、兄弟とさえ疎遠な孤独の人。心に抱えた闇のせいなのか、自然な笑顔というものに恵まれず、微笑もうとしても、ひきつった作り笑いになってしまう。だからかえって、守るべきものがなければ、清廉潔白でいられそうだと有権者が判断したのも無理はない。

 それにしても、どうして任期を1年数か月も残している現職大統領がこういうことになるのか。5年任期の後半にさしかかったとはいえ、レームダッグ化するには早すぎる。あれこれ報道や評論をチェックしても、ストンと落ちるものにはほとんど出会えなかった。ただ、はっきりしているのは、朴政権の利権で潤う輩の存在を検察はあらかじめ知っていたこと、しかし直ちには動かず静観していたこと、親友女性が悪事の露呈を恐れて急いだ証拠隠滅の過程で、パソコンの中味が放送局に漏れ、世論が沸き立つタイミングを逃さずに検察が捜査に打って出たということだ。検察ファッショ批判は封じ込んだ。

 韓国の司法制度は日本に範を求めたといわれる。検察は日本の法務省にあたる法務部が管轄している。ということは、検察官の生殺与奪は朴政権の閣僚たる法務部長官に直接ではないにしろ握られているわけで、指揮権発動という非常手段もあるはずだ。実際、産経新聞ソウル支局長問題にあたって韓国検察は、一部反日世論に迎合した政権の意を忠実に呈して動き、「報道の自由」を知らないのか、と国際的批判を浴びた。また、韓国の場合、検察自身も汚職体質を何度もマスメディアに叩かれてきており、国民が抱くイメージはお世辞にも清廉潔白なものではない。そんな検察が国のトップである大統領に捜査で向き合う。やる気は本物なのか。

 韓国紙、中央日報は検察の捜査開始を受けて見逃せない社説を掲げた。タイトルからして「検察、なぜ正当性を失った大統領の顔色を見るのか」と過激だ。内容は、検察の真の狙いがスキャンダルの矮小化にあるのではないか、といぶかるものだ。記事が出てから1週間が経過しているが、こうした見方が韓国民のなかに根強くあるらしい。
http://japanese.joins.com/article/390/222390.html

 ひょんな縁で自分もお世話になったことのある韓国の衛星テレビ局、チャンネルA(東亜日報系)によると、韓国ネット上では「国民の審判を受けてほしい」、「朴大統領の権限を守るべき」といった意見のせめぎ合っているほか、「検察が一番怪しい。こんな国は嫌だ」とする声もある。
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20161115/Recordchina_20161115018.html?_p=2
 韓国検察は法の正義の実現に本当に目覚めたのか、それとも性根は権力の犬でしかないのか。少なくとも政界には事態収拾をリードできるような勢力や人物がいないとされるなかで、韓国検察の出方がカギを握っているのは確かだ。
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ikkey52.blog27.fc2.com/tb.php/355-00a444fc

プロフィール

Ikkey52

Author:Ikkey52
ジャーナリスト 札幌生まれ
父方は、奈良十津川郷系+仙台伊達藩亘理系。母方は東三河豊橋系+肥前鍋島藩系+加賀藩系

ショッピング

トラベル

オークション

最新トラックバック

ラビリンス

デラシネ通信

ブログランキング

ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。